スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松下奈緒さんCMの「肌極(はだきわみ)」って「モイスチュア スキンリペア」と同じなの?

Category : セラミド
最近、松下奈緒さんがブルーのドレスで登場する「肌極(はだきわみ)」のCMをよく見かけます。

あれ?これって、「モイスチュア スキンリペア」がリニューアルしたの???

化粧品本体のカラーもほぼ一緒だし・・・

と思って調べてみたんですが、どうも、違うブランドなんですねー。

どちらも、「ライスパワーNo11」を押してます。

違いは何なんだろう。値段?





実は20代中盤の際に3年くらい、「モイスチュア スキンリペア」を使ってました。

「お米の力で潤う!ライスパワーNo11最強!」みたいな感じで、

当時は、ランコムのジェネフィックなんかもなかった(と思う)ので、

化粧水の前のブースターとしてすっごく注目されてたように思います。





なので、私は、美容液のラージサイズ、クリーム、アイクリームと、

全部のアイテムを揃えて、当時のスキンケアに取り入れてたんですが、

3年欠かさず使っても、コスメカウンターのキメチェックで、

「キメが完璧に流れた乾燥肌!インナードライです」の診断を受けてしまい

・・・使うのをやめてしまいました。




でも、「肌極(はだきわみ)」のCMでは、

「ライスパワーNo11が、セラミドの生成を促し、『保水機能』×『バリア機能』を高める」

って言ってますね。




最新美容では欠かせない存在&個人的にお世話になっている「セラミド」が登場したので、

モイスチュアスキンリペアと同じ結果になるのかとは思いつつも

ちょっと気になる「肌極(はだきわみ)」。



そこで、まずはドラッグストアで使用感をチェックしてみました。

さすがCMしているだけあって、

松下奈緒さんのポップがでかでかと飾られた一番目立つところに

肌極(はだきわみ)が並べられてました。

で、そのすぐ下にモイスチュアスキンリペアが・・・・。




以下、私の個人的感想です!


・肌極(はだきわみ)は、ドラッグストアの30%オフの対象外。

・モイスチュアスキンリペアは、30%オフの対象。なので、元の価格はモイスチュアスキンリペアの方が高いものの、
 結局、肌極(はだきわみ)と同じような価格。
 肌極(はだきわみ)の方がちょっと安い?

・洗顔後すぐに使用するタイプの「美容液」は、肌極(肌極み)、モイスチュアスキンリペアと同じ感じ。

・最後に使う?アイテムは、肌極(はだきわみ)はジェルタイプなので、サラサラ。
 モイスチュアスキンリペアは、クリームなので、ちょっとこっくり。
 とはいえクリームにしてはサラサラ。
 (セイジョーでどちらも3000円前後でした)



手に塗って、あまり違いを感じられなかったので

結局、買わずに帰ってきてしまいました。

モイスチュアスキンリペアと同じ道をたどる気がする。。。



セラミドや、総合的な乾燥肌のケアなら、

もっと良いものがある気がします。

私の個人的なお気に入りは、この二つ。

■エトヴォスのセラミドケア


■ライスパワーNo11で、もっといろんなケアができる「ライスフォース」



派手な宣伝をしなくても、ちゃんといいものがあるんだな、と

実感したコスメです。

(むしろ、変に宣伝していないコスメの方が信頼できる…? とりあえず価格は安い気がします)

とはいえ、宣伝してないコスメは、なかなかお店で売っていなくて

買いにくかったりするので、一長一短ですねー。

あと、純粋に、コスメカウンターでのお買い物って楽しいですよね。

BAさんに、いろいろ豆知識を教えてもらえたりして、

プライスレスな発見とかもある気がします。

いろいろ研究しよう。。。
スポンサーサイト

セラミドケアの「エトヴォスアキュレ」がリニューアル!!

Category : セラミド
おおお!私が愛してやまない「エトヴォスアキュレ」が、

リニューアルされるというお知らせが飛び込んできました。

「エトヴォスアキュレ」といえば、ヒト型セラミド配合の保湿ライン。

敏感肌、ビニール肌、極度の乾燥肌には、うってつけだと思っています。

私のビニール肌も、まずはこの「エトヴォス」のヒト型セラミドに出会ったことから、

回復の一歩を踏み出せたと思ってます。



そんな信頼の「エトヴォスアキュレ」が、リニューアル!!

「ヒト型セラミド」は高価な成分なので、配合やめちゃったとかだったらどうしよう・・・なんて心配したものの

まったく不要でした

「乾燥の原因に向き合う」という、なんとも頼もしいコンセプト。

引き続き、セラミドの最高峰「ヒト型セラミド1・2・3・6Ⅱ」を、高濃度に配合してくれているそうです。

そんな「ヒト型セラミド」の保湿力は、「湿度が0%になっても乾燥しない」んだというから驚き…。

パワーアップしたセラミドケアは、↓↓↓をクリックで詳細を見れます!



皮膚科の先生のアドバイスをもとに・・・

Category : セラミド
先日の美容皮膚科の診断をうけて、

ぶつぶつを繰り返す部分に、より手厚いセラミドケアをしようと心がけてみました。

買ったばかりの、雑誌の「夏の美肌ケア」ページを見ても、

「美白」と「乾燥」対策としては、

「セラミドやヒアルロン酸など、肌を作る栄養成分が配合されているコスメをチョイスすること」

「UVケアに力を入れることで、美肌は作れるし守れます」

と書いてある!ので、

やはり、両方一気にできる「エトヴォス」シリーズを選びました。

スキンケアは、高品質セラミドたっぷりの「エトヴォスアキュレ」

ファンデは、エトヴォスミネラルファンデの、ツヤタイプ。

使うたびに肌が元気になってきて、かなりワクワクです。

ネットのみ販売の安いお試しタイプのリンクはこちらです。

・セラミドのスキンケアができる、エトヴォスアキュレはこちら

・セラミドケアとUVカットができる、ミネラルファンではこちら(ツヤ)

・セラミドケアとUVカットができる、ミネラルファンではこちら(マット)

ビニール肌の角質ケアにはセラミドが良さそう

Category : セラミド
ビニール肌の私にとって、もはやどうしたら良いのかわからなかった「角質」。

ビニ肌情報を探していると、やはり「角質培養」の情報が多く出てきます。

なんとなくはわかっているものの「角質培養」とは何ぞや!?という状態なので、

そもそも「角質」とは、というところから復習したいと思います。


----------------------
☆角質の特徴☆
----------------------

・表皮細胞が育って、角質になる


・角質の層は10から15層くらい


・1日1層つくられている


・角質のもとは「たんぱく質」


・角質とは死んだ細胞である


・角質は外部からの刺激を守る役割をする


・角質の誕生から消滅のサイクルは、
 肌の基底層で生まれた細胞が、角質層の最下層から
 角質層の一番上に上がり、
 最終的には垢となって剥がれおちる。
 目安は2週間。


・古い角質が剥がれおちずにたまってくると、
 肌の透明感が損なわれる。
 水分を蓄える力が弱いので、小じわの原因にもなる。


・タカミクリニック、高見先生の理論では、
 「角質層が変われば、肌は変わる。
  角質層の乱れを正せば、肌の悩みはなくなる。」

・20代と40代では角質の色が違う

・角質の間は細胞間脂質(セラミド)で満たされている。


・角質を剥がすケアは、次の角質が未熟なまま、表面に出てきてしまうことが
あるので、要注意。


・角質層はわずか0.02mmで、よく「サランラップ」に例えられる。


・乾燥した環境にいると、細胞間脂質(セラミド)の配列が乱れて、
 角質のバリア機能が低下し、肌荒れが急速に起こる。

----------------------


「角質ケア」というと、スクラブやピーリングだと思っていたのですが、

調べていくと、無理やり角質を剥がすのはNGで、

それよりも、「角質を正しく育てる」ことが大事なようです。

おお、だから「培養」、で、「角質培養」なんですかね。

で、この角質のバリア機能を保つのが「セラミド」の水分保持力で、

資生堂さんのサイトによると、


『乾燥した環境の中に長時間いたり、
紫外線を浴びると、細胞間脂質(セラミド)の配列が乱れて、
結果、肌の乾燥や肌荒れが急速に進む』


ため、そうした環境をなるべく避け、

また、外からのケアでセラミドを補給してあげることで、

強い角質層になっていくそうです。

結果、外部刺激に負けない、キメの細かいお肌ができあがる、という仕組み。


なので、強い角質をつくるためのセラミドケアとして、

以下の2点を実践してます。

1)セラミド入りのファンデーションで、常時セラミド補給

こまめにセラミド補給ってなかなか難しいのですが、ファンデに入っていれば無敵だな!ということに気が付いて、使い始めました。紫外線も防げて一石二鳥♪

↓クリックで500円お得なページが別窓で開きます




2)ヒト型セラミド入りコスメを使う

朝と夜のケアで、ガッツリセラミドが入っているコスメを使うことで、角質層がどんどん正常な状態になります。

↓クリックでトライアルセットの内容が別窓で開きます



ファンデは、もともと使っていたコフレドールがあったので、

先に、エトヴォスのセラミド入りファンデをぬったあと、コフレドールを重ねたりして

使ってみてるんですが、なかなかいい感じです。

で、途中のお化粧直しで、またエトヴォスを重ねて、お化粧直しとセラミド補給をする感じです。

夏も大分過ぎましたが、日焼けダメージもなくいい感じ!

続ければ続けるほど、強い角質に育っていくそうなので、

頑張っていきたいと思います。

セラミド>>>>>>>>コラーゲン

Category : セラミド
今日もお休みだったので、ドラッグストアへリサーチに!

安くて良いコスメを何とか見つけたい・・・と、主にプチプラコスメコーナーをぐるぐるします

コスメのキャッチで、やっぱり一番多く目に付くのが「コラーゲン」。

でも、コラーゲンって、塗って効果を出すには分子が大きくてなかなか難しく、

飲むコラーゲンも、そのままお肌のコラーゲンにはなりにくい、とされていますよね

それでも、まだまだやっぱりコラーゲン人気高し!というところなんでしょうか。

皮膚医学などを調べても、やはり保湿のカギは「セラミド」が有力なようです。

コラーゲンに続いて人気の高そうな「ヒアルロン酸」も、セラミドが足りなければ、

水分保持効果が1割程度まで減ってしまうそう。

「細胞間脂質」と呼ばれる、セラミドの役割は、その名の通り細胞と細胞の間で、

水分を蓄える、というもの。

ヒアルロン酸などは、すべてベースとなるセラミドに対するオプションのような存在のため、

まずは、セラミドを補給するのが先決・・・のはずなのですが、

セラミドは、原価が高く、プチプラコスメに配合するのは難しいそうです

とはいえ、うっかり配合しているコスメは無いものかな?と、

探し続ける私なのでした

いいものが見つかったら、すぐにご報告します!

今のところは、個人的にキュレルはちょっともの足らず(でも、刺激が無くて使いやすいので常備してます)

アルージェもお値段の割にはじんわりとした効果なので、

手に入れにくいのが難点ですが、エトヴォスアキュレが一番効果が良いとおもいます〜。



プロフィール

ヨシハラアンリ

Author:ヨシハラアンリ
■2013/8/23の速報
なんと!私イチオシのセラミドコスメ「エトヴォスアキュレ」が、リニューアルした模様です。

リニューアル記念のお得セットは
こちらをクリック


■ビニール肌の改善について
私が効果のあったビニール肌改善は、

・クレンジングと洗顔の見直し
・保湿するとき「肌に底をつくる」

の2つが大きかったです。

■反響の大きかった記事
ビニール肌改善(8) 肌改善成分をネットで安くget!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。