スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビニール肌の角質ケアにはセラミドが良さそう

Category : セラミド
ビニール肌の私にとって、もはやどうしたら良いのかわからなかった「角質」。

ビニ肌情報を探していると、やはり「角質培養」の情報が多く出てきます。

なんとなくはわかっているものの「角質培養」とは何ぞや!?という状態なので、

そもそも「角質」とは、というところから復習したいと思います。


----------------------
☆角質の特徴☆
----------------------

・表皮細胞が育って、角質になる


・角質の層は10から15層くらい


・1日1層つくられている


・角質のもとは「たんぱく質」


・角質とは死んだ細胞である


・角質は外部からの刺激を守る役割をする


・角質の誕生から消滅のサイクルは、
 肌の基底層で生まれた細胞が、角質層の最下層から
 角質層の一番上に上がり、
 最終的には垢となって剥がれおちる。
 目安は2週間。


・古い角質が剥がれおちずにたまってくると、
 肌の透明感が損なわれる。
 水分を蓄える力が弱いので、小じわの原因にもなる。


・タカミクリニック、高見先生の理論では、
 「角質層が変われば、肌は変わる。
  角質層の乱れを正せば、肌の悩みはなくなる。」

・20代と40代では角質の色が違う

・角質の間は細胞間脂質(セラミド)で満たされている。


・角質を剥がすケアは、次の角質が未熟なまま、表面に出てきてしまうことが
あるので、要注意。


・角質層はわずか0.02mmで、よく「サランラップ」に例えられる。


・乾燥した環境にいると、細胞間脂質(セラミド)の配列が乱れて、
 角質のバリア機能が低下し、肌荒れが急速に起こる。

----------------------


「角質ケア」というと、スクラブやピーリングだと思っていたのですが、

調べていくと、無理やり角質を剥がすのはNGで、

それよりも、「角質を正しく育てる」ことが大事なようです。

おお、だから「培養」、で、「角質培養」なんですかね。

で、この角質のバリア機能を保つのが「セラミド」の水分保持力で、

資生堂さんのサイトによると、


『乾燥した環境の中に長時間いたり、
紫外線を浴びると、細胞間脂質(セラミド)の配列が乱れて、
結果、肌の乾燥や肌荒れが急速に進む』


ため、そうした環境をなるべく避け、

また、外からのケアでセラミドを補給してあげることで、

強い角質層になっていくそうです。

結果、外部刺激に負けない、キメの細かいお肌ができあがる、という仕組み。


なので、強い角質をつくるためのセラミドケアとして、

以下の2点を実践してます。

1)セラミド入りのファンデーションで、常時セラミド補給

こまめにセラミド補給ってなかなか難しいのですが、ファンデに入っていれば無敵だな!ということに気が付いて、使い始めました。紫外線も防げて一石二鳥♪

↓クリックで500円お得なページが別窓で開きます




2)ヒト型セラミド入りコスメを使う

朝と夜のケアで、ガッツリセラミドが入っているコスメを使うことで、角質層がどんどん正常な状態になります。

↓クリックでトライアルセットの内容が別窓で開きます



ファンデは、もともと使っていたコフレドールがあったので、

先に、エトヴォスのセラミド入りファンデをぬったあと、コフレドールを重ねたりして

使ってみてるんですが、なかなかいい感じです。

で、途中のお化粧直しで、またエトヴォスを重ねて、お化粧直しとセラミド補給をする感じです。

夏も大分過ぎましたが、日焼けダメージもなくいい感じ!

続ければ続けるほど、強い角質に育っていくそうなので、

頑張っていきたいと思います。
スポンサーサイト

非公開コメント

  

プロフィール

ヨシハラアンリ

Author:ヨシハラアンリ
■2013/8/23の速報
なんと!私イチオシのセラミドコスメ「エトヴォスアキュレ」が、リニューアルした模様です。

リニューアル記念のお得セットは
こちらをクリック


■ビニール肌の改善について
私が効果のあったビニール肌改善は、

・クレンジングと洗顔の見直し
・保湿するとき「肌に底をつくる」

の2つが大きかったです。

■反響の大きかった記事
ビニール肌改善(8) 肌改善成分をネットで安くget!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。